メンズファッションでどんなジャンルも共通するポイント

冬のファッション

今時の男子は色白で美肌に見える方がモテます。
美少年風の印象を見せたい場合には、肌に気を使うだけでなくファッションでよりキレイに魅せる事が出来ます。
色白の場合には、アウターは黒系の暗い色をチョイスしてみましょう。
すると、コントラストが際立ってより自分の肌の白さをアピールする事が出来ます。
中のインナーは白等の淡い色合いのものを使うと、肌の色と相まってキレイに見えます。
中まで黒系だと、カラーコーディネートの観点からバランスが悪くなるので避けて下さい。
そしてこれに美を意識させる金物系のネックレスを付けます。
ただ、サロン系の服やVネックは余程の自身がない限りは避けておいて下さい。
特に公衆の場に出向く際には、これらは女性にとってあまり喜ばしいものではありませんので、第三者目線の意識を持って服を選びましょう。

美少年系のコーディネートをする場合、よくサロン系ファッションとして扱われており、傾向の強いブランドや専門店も存在します。
ただ、そのお店だけで選ぶとどうしてもその方向性に傾き過ぎてしまい、あまり親しくない女性にとっては受けにくい印象になってしまいます。
パッと見た印象でインパクトが強くなりがちで、合コンやデートではサロン系は避けなくてはなりません。
大切なのは、様々なお店の服を合わせてコーディネートする事です。
美を意識すると言う事は、必ずしもV系ファッションやサロン系に拘らなくてはならないと言うわけではありません。
まず、この事を認識した上で服選びをして下さい。
正統派・一般的な印象の、アブノーマルなタイプの服も取り入れながら、上手に組み合わせて行きましょう。